ワタミの高齢者向け宅配弁当!口コミでも評判の見守り安否確認サービス上手な利用方法

  • URLをコピーしました!
ワタミの宅食
綿にも高齢者向け宅配弁当


ワタミの宅食は、安定した味と品質で業界ではトップシェアの高齢者向けの宅配弁当(配食サービス)です。

ワタミの高齢者向けの宅配弁当の大きな特徴は、食事が偏らないよう、5日間トータルで設計されたメニューに仕上げてあるところ。

そしてまごころスタッフが「手渡し」でお弁当を届けるところにあります。

手渡しを基本としているので、特に一人暮らしの老人など、生活の異変に気が付いた場合は市町村指定の連絡先に通報するという「地域を見守る取り組み」にも協力しています

一人暮らしの高齢者にとって配達時の安否確認、生存確認は、心強いサービスではないでしょうか。

さらにワタミの宅食では、利用申し込み書の「緊急連絡先」にあらかじめ離れて暮らす家族などを記載しておけば、異変を感じた時に連絡してもらうこともできます

というわけで、口コミでも評価の高い「ワタミの宅食」について、更に詳しい特徴や、上手な利用方法、またどのような方におすすめかも含めてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

ワタミの高齢者向け宅配弁当はおいしい?まずい?

宅配弁当を決める時、一番気になるのは味ではないでしょうか。

おいしいとか、まずいとか、さまざまな感想があるとは思いますが、食べ物の味はやはり塩分で大きく違ってくると思います。

もちろん味の好みもあるけれど、ワタミのお弁当はうまみと香りをひき出す重ねだしなので、塩分控えめで健康に配慮されてる感じです。

血圧が高かったり、持病があるお年寄りには、塩分控えめで出しのきいたお弁当は、味にメリハリがつくので助かりますよね。

またご飯は自分で炊くのでおかずだけ欲しい、量は少なめがいい、種類もボリュームもあるものがいい、など、主菜と副菜の量、カロリーから選べるのも嬉しい配慮。ライフスタイルに合わせて5種類のラインナップから選べるので無駄がないです。

祖母の場合ですが、高齢者向けの宅配弁当を数社をいくつか選んでいて、その時々で変更して利用しています。

おそらく、配食サービスを1つに絞ってしまうと、どうしても味に飽きてしまうからだと思います。

また宅配弁当だけでなく、冷凍タイプや個別のパックになっているものなど、自分なりに工夫して、自分の好みも取り入れながら楽しんでいるようです。

同じ味付けばかりだと、飽きてしまってまずく感じることもあるので、自分なりに調整しているのだと思います。

一人暮らしの親を見守る生存確認アプリ3選!スマホで高齢者の安否確認できる無料版アプリを徹底比較!

ワタミのまごころスタッフは口コミでも好印象

ワタミの宅食でお弁当を届けてくれる「まごころスタッフ」さん、とても感じがいいという口コミが目に入ります。

私の祖母もワタミの配食サービスを利用しているのですが、笑顔がよくて、細やかな心配りのできる方ばかりだと言ってます。

けっこう気にいっているようです。

急な外出でお弁当の受け取りができない旨の電話をかけた時も、鍵付きの安全ボックスで対応してくれたと喜んでいました。

ワタミの高齢者宅配弁当保冷バッグ

お弁当を入れてあった安全ボックスには充分な保冷剤が入っていて、帰り着いて鍵を開けた時も保冷材はまだ凍った状態だったそうです。

ワタミの宅食は他の配食サービスと比べると日替わりの5日間、または7日間が販売単位となっていて、1日単位の注文ができないのがネックに感じる方もあるかと思います。

それでも利用者が多いのは、選び抜かれたメニューとおいしさ、そして配達してくれるスタッフの気持ちの良い対応にあるのではないかと推察します。

300 300

 栄養バランスの良い食事がとれる     
 食事を作る負担が減る          
     配達時に異変を感じたら指定先・公的機関に連絡  
    してもらえる 
            

ワタミの宅食 公式
※ プラス40円で指定日・指定曜日のみの配達も可能です。

ワタミの宅配弁当、必要な時だけの注文にも対応可能になった!

ワタミの宅食はこれまで日替わりの5日間、または7日間が販売単位となっていて、1日単位の注文ができませんでした。

高齢者向けの宅配弁当を検討する場合、5日間・7日間単位の配食スタイルがネックになっていた方も多いはず。

そこが改善されて、5日間、7日間の販売単位に加え、曜日や1食からの配食を選べるコースも追加され、とーーっても利用しやすくなりました。

1食から試してみたいなぁと思っていたり、固定の曜日だけ届けてほしかったり、予定が入って食事の準備ができない時など、1食から注文できるようになったんです。

お値段は5日間、7日間コースと比べると1食あたり40円追加されるけど、今までここがネックで注文できなかった人も、一気に利用しやすくなったのではないかと思います。

高齢者向け配食サービス おすすめ7社はコレ

ワタミの宅食が5日間単位で注文を受けていた理由

ワタミの高齢者宅配弁当1以前、なぜ1日単位で申し込めないか確認したところ、5日間(7日間)単位で注文を受ける理由は、栄養の偏りが出ないよう、献立をトータルで設計しているからという回答を頂きました。

日替わりの献立をバランスよく提供するために5日間(7日間)の単位にしているそうです。

また5日間(7日間)の単位にすることで計画的に食材を仕入れることができ、無駄をなくすことで価格をおさえたお弁当を提供できるとのことでした。

理由を尋ねて納得しました。だからワタミの宅食は毎日作り立てのお弁当を届けても、低価格で利用できるんですね。

でも多少の料金アップはあっても、必要に応じて頼めるコースもできて、サービスは確実に充実してきてると思います。

見守りポットの料金は?象印の見守りポットi-potは口コミでも安否確認ができる家電として高評価

ワタミの宅配弁当、流動食・成人向けの対応について

ワタミの宅食は、1食あたりのカロリーは計算してありますが、流動食(キザミ食やミキサー食)、また成人向けの塩分やたんぱく質などの個別の対応はしていません。

ここはひとつ残念なところですよね。

もしもたんぱく質や塩分量に制限がある持病がある場合は、日清医療食品の「食卓便」「ウエルネスダイニング」の利用を検討なさった方がよいと思います。

高齢者の見守りとして、ふだんと異なる状態のときは指定の連絡先へ通報してくれます

ワタミの宅食が他のミールサービスと明らかに違うところが、一人暮らしの高齢者に対する見守りの姿勢です。

「ワタミの宅食」では、総菜や弁当を届ける際、ふだんと違う異変に配達員が気付いた場合、地域・行政との協定に基づき、市区町村の指定の連絡先に通報してくれます。

ワタミの宅食は見守りサービスがメインではないのですが、高齢で一人暮らしをしている親の異変に気が付いた時にマニュアルに沿って、対応してくれるんです。

例えば、手渡し配達のはずが何度インターホンを鳴らしても出てこなかったり、鍵付きボックスで配達した弁当が、昨日のまま残っていた場合、また郵便物がたまって普段と違う場合なども、あらかじめ記載している連絡先へ通報してもらえます。

※通報に当たっての連絡先は、利用申込書に「緊急連絡先」を記載する項目があります。

配達して終わりというわけでなく、ふだんからのコミュニケーションあってのサービスだなと感じます。

●利用申し込み書には
【お届けに当たって】の項目で

・お体の事で伝えておきたいことはございますか?
・定期的な外出予定はございますか?
・緊急連絡先について

といった項目が設けられていて、ヒアリングもバッチリです!

ワタミの宅食の利用料金について

ワタミの宅食の利用料金は、届けてもらったお弁当の代金、別注文したお惣菜があればその代金のみです。

毎回作り立てのお弁当を届けてくれますが「入会金・年会費」は一切なく、「宅配料」は商品価格に含まれているので安心です。

利用料金は、すべて前払い制。
現金払いか口座引落し、またホームページからのネット注文の場合はクレジット決済も可能です。

「ワタミの宅食」支払いについて
【初期費用】  0円
【利用料】宅配給食を利用した料金のみ
【支払い方法】
現金または口座引落し
ホームページからの注文の場合はクレジット決済可
・イオンカード
・VISA
・MASTER
・JCB
・AMEX
・Diners
上記ブランド経由のデビットカードも利用可能

アップルウォッチで高齢者見守り!離れて暮らす親にApple watchを持たせるメリット

「ワタミの宅食友の会」の特典

ワタミの宅食には「ワタミの宅食友の会」という会員限定の友の会制度がありますが、2019年3月に大幅リニューアルされています。

現在はより多くの方に利用してもらえるよう以下のように変更されています。

ワタミの宅食友の会(高齢者の宅配弁当)口コミ
●「まごころ商店」会員価格⇒今月のお買得品
●記念日のお祝い⇒「お誕生日のお祝い」として拡充
●健康、介護相談ダイヤル、「ワタミのでんき」、トラベルヘルパー、イベント招待、のサービスは2019年3月末で終了

高齢者向けの宅配弁当を利用する方は一人暮らしの老人が多いので、以前は友の会の特典も一人暮らしの高齢者向けの特典が用意されていました。

2019年のリニューアルに伴い、より多くの方が利用できるサービスに変更されています。

詳しくは公式ページで確認できます。

300 300

 栄養バランスの良い食事がとれる     
 食事を作る負担が減る          
     配達時に異変を感じたら指定先・公的機関に連絡  
    してもらえる 
            

ワタミの宅食 公式
※ プラス40円で指定日・指定曜日のみの配達も可能です。

緊急時の駆けつけはやはりプロに…

無料で安否確認サービスが利用でき、栄養バランスへの配慮、火元の心配が軽減される高齢者向けの宅配弁当は助かりますよね。

但し、給食を利用した日のみに受けられるサービスであること、地域によって休日は配達がなかったりと、問題点もあります。

やはり『無料』の域を脱してはいないのです。

緊急通報サービスや緊急時の出動を希望するので有れば、高齢者を対象とした見守りシステムの実績のある「ホームセキュリティーサービス」も検討してみてはいかがでしょうか

「ホームセキュリティーサービス」と聞くと、費用を心配してしまいがちですが、月額3000円前後から利用できるプランもあります。
まずは価格や仕様を知るためにも、資料を請求してみましょう。

資料請求の際は、必ず数社から資料を取り寄せ、様々な角度から比較検討なさることをお勧めします。
価格・仕様に加え、スピード・資料請求後の対応もチェックします。
スピードは重要。
その会社のサービス知るための大きな要素になります。

【資料請求先(無料)はこちら】
セコムの高齢者安否見守りサービス

アルソックの高齢者見守りサービス

高齢者の見守りアプリ7選!1人暮らしのお年寄りの孤独死対策として無料で使える安否確認スマホアプリ

郵便局のみまもりサービスの評判は?セコムやアルソックの高齢者見守りと比較してみた

目次