親の介護施設を探す場合

介護認定に不服がある時の対処法、納得できない時はどうすればいい?

要介護認定に不服がある、審査結果に納得できないという場合、サービス利用者は「不服の申し立て」と「介護区分変更申請」で対処することができます。しかしなぜこのような介護認定が下りたのでしょうか。今回はその原因と2つの対処法についてまとめていきます。
シニア住み替え豆知識

高齢者住宅財団の「家賃債務保証制度」利用条件と保証内容とは

家賃債務保証制度は身元引受人がいない場合でも高齢者住宅財団が賃貸住宅への入居を支援する制度です。高齢になると様々な理由で部屋を借りにくくなります。今回は利用条件や保証内容など詳しく見ていきたいと思います。
高齢者住宅・施設(健常型)

高齢者の賃貸契約、保証人がいない人は支援制度や保証会社の活用も

高齢者が賃貸住宅を借りる際、連帯保証人がたてられず困っている方も多いのではないでしょうか?今回は高齢者が賃貸住宅を借りる際、保証人がいない場合の支援制度や債務保証について、詳しく見ていきたいと思います。
スポンサーリンク
高齢者施設の費用

グループホームの費用の相場 グループホームの費用は減額できる?

グループホームの入居費用は公的な基準がなく、費用に関する詳しい内訳は施設ごとに違うので、見学の時などにしっかり聞いておくことが大事です。グループホームには部屋代や食事代の負担を軽減する減額制度はありませんが、経済的な負担を軽くする方法はあります。
高齢者住宅・施設情報

高齢者向け優良賃貸住宅制度とは

高齢者向け優良賃貸住宅は、高優賃(こうゆうちん)とも言われ、手すりの設置や段差解消など、高齢者向けのバリアフリーに対応した賃貸住宅です。また高齢者向け優良賃貸住宅は所得によって最大40%の家賃補助(家賃の助成)が受けられるところも大きな特徴です。
高齢者施設の費用

シルバーハウジング(高齢者専用住宅)の費用と主な設備・サービス

高齢者専用住宅は「シルバーハウジング」「シルバーピア」とも呼ばれている高齢者向けの公営住宅です。高齢者専用住宅は収入によって家賃補助があるので一般の賃貸住宅よりも安く、安否確認・緊急通報装置など老人でも安心して暮らせるよう整えられています。
高齢者住宅・施設情報

横浜市高齢者向け優良賃貸住宅 物件は2300戸超で家賃補助も!

高齢者向け優良賃貸住宅は2011年に制度が廃止されましたが、横浜市では「横浜市高齢者向け優良賃貸住宅制度」として引き続き運営されています。今回は入居資格や募集について、また高優賃に入れなかった時の賃貸住宅の探し方も含めて紹介していきます。
高齢者向け自治体の制度

福岡市の「まもるくん」高齢者徘徊を市民がサポート

福岡市の「まもるくん」高齢者徘徊を市民がサポート 福岡市では、市の防災メール網を使って高齢者の徘徊を市民に知らせ、捜索に活かす取り組みを行なっています。 家族から捜索の願いが出ると ・行方不明時の最後の確認箇所 ・徘徊者の身...
高齢者施設(介護型)

特養の入所基準 (特別養護老人ホームへの入居を早める方法とは?)

特養(特別養護老人ホーム)の入所にあたっては要介護度をはじめとする入所基準があり、細かく点数化された入所基準の合計点を基に入所の判断がなされています。今回は特養(特別養護老人ホーム)の入所条件、また入りやすくなる方法についても併せてまとめます。
高齢者施設の費用

ケアハウス 費用の相場は一体いくら?入居一時金と月々の費用の目安

ケアハウス 費用の相場はどのくらいで、支払った初期費用は戻ってくるのでしょうか?ケアハウスに入居する際は初期費用(入居一時金や保証金)と月額費用を合わせた額が必要です。一般型(自立型)と介護型(特定施設)があり、それぞれ入居時に必要な費用は違います。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました