福岡市の「まもるくん」高齢者徘徊を市民がサポート

『高齢者住宅・施設住み替え情報館』へようこそ。

高齢者施設の選び方、安否確認システムから公的機関のサービスまで、役立つ情報を厳選してお届けいたします。

ごゆっくりご覧ください。


福岡市の「まもるくん」高齢者徘徊を市民がサポート

福岡市では、市の防災メール網を使って高齢者の徘徊を市民に知らせ、捜索に活かす取り組みを行なっています。

家族から捜索の願いが出ると
・行方不明時の最後の確認箇所
・徘徊者の身体的特徴
・着用していた衣服

などがいっせいにメール配信されます。
写真がある場合は別途URLで公開しています。

これまでにも多くの捜索依頼があり、
ほとんどが即日、徘徊者を保護したとの知らせが入っているようです。

市民全体で高齢者を見守って
大きな成果が出ているよい例だといえるでしょう。

福岡市だけでなく、こうした認知症の徘徊を見守る取り組みが各自治体で始まっています。
家族が認知症で徘徊の心配がある方は、このような公共のサービスの助けを借りるのもひとつの方法だと思います。

【高齢者見守り 資料請求先(無料)はこちら】

⇒セコムの高齢者 安否見守りサービス

ALSOKみまもりサポート

☆高齢者見守り関連ページです。よければ併せてご覧下さい
セコム(SECOM)無線画像伝送システム
アルソック・ALSOK「見守り情報配信サービス」
ココセコム・SECOM(位置情報確認・緊急通報サービス)
東京ガスのみまもーる(高齢者見守りサービス)
『象印 みまもりホットライン』(高齢者見守りサービス)
らくらくホン・NTTドコモ(高齢者見守りサービス)
宅配給食による安否確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
高齢者見守り 比較