認知症施設選びのポイント(入居後の不満)

『高齢者住宅・施設住み替え情報館』へようこそ。

高齢者施設の選び方、安否確認システムから公的機関のサービスまで、役立つ情報を厳選してお届けいたします。

ごゆっくりご覧ください。


入居した施設で介護サービスを受けていて、不満や苦情があった場合は「介護相談員」が頼りになります。

「介護相談員」は市町村の地域支援事業の一つ。
介護相談員は1~2週間に1回程度各施設を回り、入居者やその家族の話を聞きます。相談内容は持帰り、各市町村に報告、提言し、施設と話し合いを設けて改善に努めてくれるのです。「自分でトイレに行きたい」「散歩をしたい」といった要望がかなったり、多くの相談に対する解決の糸口になっているようです。(過去には虐待の事例が発見されたこともあります)

不服の申し立てを行う場合は、市町村の介護保険の担当課、または都道府県ごとに設置されている国民健康保険団体連合会に相談することも出来ます。

入居一時金の返還トラブル
☆閲覧の多いページです。よければ併せてご覧下さい
一時金の返還トラブル注意点
入居一時金の償却システム
一時金の返還・短期解約特例制度
一時金の返還トラブル(退去)
一時金の保全の義務

高齢者住宅・施設(健常型)
☆閲覧の多いページです。よければ併せてご覧下さい
シルバーハウジング(ケア付き高齢者住宅 )
生活支援ハウス
軽費老人ホーム
サービスつき高齢者住宅
ケアハウス(自立支援型)
健康型有料老人ホーム
シニアマンション(高齢者ケア対応型マンション)
ケア付高齢者住宅
高齢者向け優良賃貸住宅
高齢者専用賃貸住宅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

高齢者見守り 比較