福岡県の高齢者支援センター(高齢者の相談窓口)

『高齢者住宅・施設住み替え情報館』へようこそ。

高齢者施設の選び方、安否確認システムから公的機関のサービスまで、役立つ情報を厳選してお届けいたします。

ごゆっくりご覧ください。

福岡県の高齢者人口は137万を超え高齢化率は26.8%、その数字は今後さらに増えていくと思われます。相談窓口「高齢者相談センター」で相談を受ける老人

そして多くの方々が、これからも住み慣れた土地で暮らし続けたいと思っておられます。

そのため福岡県では地域包括ケア(地域包括支援センター)に力を入れ、高齢者も住みやすい街づくりに取り組んでいます。

福岡県は地域包括支援センター以外にも行政機関などの高齢者相談窓口がいくつかありますので、一つづつ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

福岡県 高齢者の総合相談窓口

福岡県の高齢者の総合的な相談窓口となっているのが各市区町村の日常生活圏域(中学校区など)に設置された「地域包括支援センター」です。

地域包括支援センターは地域包括ケアの重要な役割を担う機関で、保健師、主任ケアマネジャー、社会福祉士等が各種相談に対し互いに連携し、高齢者の方が住み慣れた地域で暮らし続けられるよう総合的な支援を行っています。

たとえば、転倒して骨折して要介護等の状態になっても、必要に応じ、在宅医療、訪問介護・看護、介護サービスや見守り・配食等の様々な生活支援サービスの提供等により、住み慣れた居宅、地域で暮らし続けることができるよう適切なケアプランを作成し、生活をあと押ししてくれます。

地域包括支援センターが対応している相談内容

総合相談支援
心配事、悩み以外にも、何でも相談できます。
医療や介護にかかる費用、介護施設に入所後の家族の生活の心配など、遠慮なく相談してみましょう。利用できる制度の紹介や手続きの方法などにも対応しています。

介護予防ケアマネジメント
介護予防サービスの利用に関するケアマネージメントの相談や、介護が必要になってもそれを悪化させないように取り組むケアプランの作成など。
・要介護認定の申請をお願いしたい
・今の健康を維持できるようにしたい
・介護予防ケアプランを作ってほしい
・身体機能に不安がある など

権利擁護
高齢者が安心して暮らせるように、様々な権利を守ることの尽力してもらえます。成年後見制度の紹介や詐欺商法、虐待などにも対応しています。
・悪質な訪問販売の被害
・高齢で財産管理に自信がなくなってきた
・虐待にあっている人がいる 他

包括的・継続的ケアマネジメント支援業務
ケアマネージャーの指導や育成、そして高齢者が暮らしやすい地域にするために介護サービス事業者や医療機関、地域住民、ボランティア団体などとネットワークを作り高齢者が抱える様々な悩みや問題を解決できるよう尽力してくれます。

気軽に相談してみよう!

介護、福祉、医療に関することなど、どこに相談していいかわからない場合は、気軽に地域包括支援センターに相談してみてください。

関連記事
福岡県内の地域包括支援センター一覧
※地域ごとの地域包括支援センターの所在地、電話番号などがまとめてあるpdfファイルに移動します

福岡県の認知症介護相談窓口

福岡県では認知症の人およびその家族が住み慣れた街で安心して暮らしていけるよう支援しています。

心配事や悩みなど、認知症介護の関する電話や面談での相談に、秘密厳守、また無料で対応しているので、些細なことでも気軽に相談してみてください。(面談での相談は必ず予約してからお出かけくださいね)

福岡県認知症介護相談窓口
クローバープラザ福岡県の認知症相談
相談受付電話092-574-0190
相談日毎週水曜・土曜
実施時間11時00分~16時00分
(クローバープラザの休館日を除く)
面談場所
(予約要)
福岡県春日市原町3丁目1番7号4階
クローバープラザ相談室
面接専門相談予約制
相談員認知症介護経験者

訪問看護に関するコールセンター(相談窓口)

福岡県では訪問看護に関する相談も受け付けていて、県内に2か所、電話相談窓口(コールセンター)を設置しています。

主な相談例

・訪問看護技術に関すること
・医療機関(医師や看護師)との連携に関すること
・訪問看護の利用を考えている場合や、利用者による相談
・そのほか訪問看護に関すること

医療・介護関係者だけでなく訪問看護を受けたいと考えている人や、訪問看護利用者の相談にも対応しているのは助かりますよね。

福岡県訪問看護コールセンター
相談日毎週月曜・火曜・木曜・金曜
実施時間11時00分~16時00分
※曜日によって対応するコールセンターが変わります。
月曜・火曜
北部コールセンター(北九州)
093-953-6620
木曜・金曜
南部コールセンター(久留米)
0942-37-1721

高齢者のための無料電話法律相談

福岡県弁護士会は、高齢者や障碍者を対象とした「あいゆう」という無料電話法律相談を行っています。

福岡県高齢者総合支援・相談センター
(出典:福岡県弁護士会のホームページ)

将来のことで財産管理や生活についてプランを立てたいとか、現在生じている問題を解決したいというような心配事がある場合、「あいゆう」法律相談が力になってくれます。

おもな相談内容は、成年後見制度利用に関すること、相続、遺言、財産管理、また年金、介護、生活保護、虐待、投資取引被害、訪問販売などの、法律に関係する相談などです。

たとえば、認知症気味の母親の財産管理をだれがするか兄弟間でもめているとか、将来財産管理ができなくなった時に備えて誰かにゆだねておきたい…など、法律が関係する相談に限ります。

無料相談は受付日時が決まっているので、下記を参考になさってください。

「あいゆう」無料電話法律相談
電話番号
●天神弁護士センター
092-724-7709
●久留米法律相談センター
0942-30-0144
受付:月~金曜日 10時~16時
相談センターのスタッフが電話を受け付け、その後、担当の弁護士からできる限り希望に沿う日程で折り返し電話相談をしてくれます。
火曜・金曜 13時~16時
担当弁護士が電話で相談を受け付けてくれます。
相談料:無料(ただし、電話通話料がかかります)

相談の内容によって面談が必要な場合は
出張相談・来所相談に応じています。

出張相談法テラスの要件を満たす場合も満たさない場合も初回の出張相談は無料です。
来所相談 面談は担当弁護士の事務所
相談料は30分 5,000円(税別)
※法テラスの要件を満たす場合は無料
スポンサーリンク
高齢者施設に素早く入居するには…
高齢者施設の費用の相場は、地域や施設の種類、設備によって大きく異なります。

施設の入居に際して、実際にどのくらいの費用がかかるのか、またどのような施設がどこにあるのか情報が欲しいと思われる方も多いのではないでしょうか。
高齢者施設・老人介護施設について、無料で情報提供・各種相談に応じている専門機関や紹介施設もあります。

老人ホームや介護施設への入居は思ったより時間がかかるものです。素早く入居するには、気になる施設をピックアップし、資料請求や見学予約を手早く行うことで、入居までの期間を短くすることができます。

高齢者施設を簡単検索 LIFULL
希望の地域の老人施設情報を簡単に調べられ、資料請求できます。 老人ホーム・高齢者施設検索サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
高齢者見守り 比較