介護付有料老人ホーム情報の入手先

『高齢者住宅・施設住み替え情報館』へようこそ。

高齢者施設の選び方、安否確認システムから公的機関のサービスまで、役立つ情報を厳選してお届けいたします。

ごゆっくりご覧ください。


介護付有料老人ホーム(特定施設)の詳しい情報が欲しい場合は
介護サービス情報公表支援センター
で、基本的な事項が確認できます。

また、介護サービス情報公表支援センターでは、特別養護老人ホーム(特養)などの介護保健施設をはじめ、介護付有料老人ホーム、特定施設の指定を受けたケアハウスなどの情報も公開されています。

ただし、有料老人ホームに関しては、民間のコンサルティング会社のほうがより多くの情報を得ることができます。
たとえば、民間のコンサルティング会社(紹介所)は施設の経営状態や、評判、「あなたの希望条件で有ればここがおすすめ」「良くないうわさばかり耳にする」など、利用者に合わせた詳しい情報を提供してくれます。

また、自治体などでは届け出のある施設の情報しか持っていません。
民間の紹介センターなどは、届け出のない施設の情報も、可能な限り集めている傾向があります。

順番としては、まず自分の住む地域に、または住みたい地域に、どのような施設があるのか、地域包括支援センターや介護サービス情報公表支援センターで調べる。
気になる施設が見つかったら、民間のコンサルタント会社で詳しく情報収集するというような方法を採ると効率的ではないかと思います。

▼介護サービス情報公表支援センターの公表内容
公表内容は、年一回、都道府県が施設を調査し、詳細な情報を公表するよう法律で義務付けられています。
情報が公開されることにより、利用者の選択を助け、事業者のサービス向上に役立てようという趣旨のもと制度化されたものです。
公表されている内容には、「基本情報」と「調査情報」があります。

【基本情報】
●法人や事業所・施設の概要
●職員の体制
(常勤・非常勤・夜勤職員・有資格者の内容・経験年数など)
●運営方針
●サービス内容
●協力医療機関とその協力内容
●入居者に関する情報
(年齢・男女比・要介護度の比・入居期間・退去者数・退去理由)
●料金体系

【調査情報】
介護サービスの内容や施設の運営状況(経営状況)などについて、調査員が確認した内容を公表したもの。

※介護サービス情報公表支援センターの他にも、特定施設の情報収集には「ワムネット(WAM NET)」という機関もあります。
どちらも無料でシニア向け住宅情報が入手できるので、是非活用したいものです。

失敗しないリフォーム業者選びなら「ホームプロ」
リフォーム ホームプロ

☆高齢者住宅に関する相談機関です。よければ併せてご覧下さい
(財)高齢者住宅財団
住み替え支援機構(JTI)
高齢者住宅情報センター
介護サービス情報公表支援センター
(社)全国有料老人ホーム協会
介護情報館/有料老人ホームシニア住宅情報館

☆閲覧の多いページです。よければ併せてご覧下さい
家賃補助が受けられる高齢者向け優良賃貸受託
要介護認定に納得できない場合
住宅改修費支給の申請手続き
介護リフォーム(住宅改修費支給申請)手続きの流れ
家賃債務保証制度とは(利用条件)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

高齢者見守り 比較